Q&A

ハニプラ美容液の使い方|ブースターとして優秀な理由

ハニプラ美容液は年齢肌に効果がある美容液です。

いわゆるブースターなので、化粧水の前につけます。

今回はハニプラ美容液の効果的な使い方や、ブースターとして優秀な理由について解説していきます。

 

ブースターって何?

ハニプラ美容液はブースターです。

ブースターについてはご存知でしょうか?

 

ブースターとは、導入美容液のことです。

 

 

化粧水の前につけ、肌の角質を柔らかくすることによって、次につける化粧水の浸透を良くしていきます。

 

 

ブースターは化粧水のようなとろみのある液体のものもありますし、ハニプラ美容液のようにオイル状のものであることもありますね。

 

ハニプラ美容液の使い方!

ハニプラ美容液の使い方について、詳しくご紹介していきます。

 

1.適量を手のひらにとる

 

 

 

100円玉くらいの大きさを目安に手のひらに液体をとってください。

 

2.顔に馴染ませる

 

さきほど手のひらにとったハニプラ美容液の液体を、手になじませ、顔全体につけていきます。

 

3.気になる部分に重ねづけする

頬や眉間、ほうれい線の部分など、気になる部分にハニプラ美容液を重ねづけしていきます。

 

4.化粧水をつける

このようにハニプラ美容液でお肌を柔らかくしてから、いつも使っている化粧水をつけていきましょう。

 

きっと肌への浸透力がすごいと実感するはずです。

 

ハニプラ美容液がブースターとして優秀な理由

ハニプラ美容液は、ブースターとしてとても評判が良い美容液です。

 

使ってみて、良さを実感している口コミが多数ありました。

 

40歳、乾燥肌の女性

スポイトで手にとると黄色のシャバシャバなテクスチャーの美容液です。

香りはほのかにありますが、何の香りか判別できない程です。

スッと浸透していき、べたつかないのにうるおいます。

次のスキンケアの浸透がよくなり、もちもちの肌になります!

 

 

30歳、乾燥肌、女性

話題のヒト幹細胞エキスと卵殻膜エキスが配合された美容液ときいて、とても興味があり使ってみました。

30代になり、やはり肌に元気がなくなってきてしまったので、土台から元気にできるようなものがあるといいなと思っていたのでこちらとても合っていました!

導入として使うと良いとのことだったので、洗顔後に真っ先に!
黄色っぽい色がほんのりついてます。もっとドロッとしてるかと思ったのですが、思いの外サラリとしていて、導入につかうのにぴったり!
次にいれるスキンケアの底上げしてくれる感じです!

保湿にすぐれた成分がしっかり入ってるので、これだけでもお肌を守ってくれる感じです!
使い続けると肌のキメにも効果あるとのことなので、期待していきたいとおもいます!

衛生的なスポイトタイプかつ、プラスチックの容器なので持ち運びもしやすく、旅行とかにも持っていくのに便利!
乾燥しやすいこの季節に始めるのが良いかとおもいました!

 

口コミを見ているとわかりますが、乾燥肌の女性からの評判がすごく良いんですね。

 

 

肌のハリを支えているのは、コラーゲンですが、コラーゲンは年齢を重ねるごとに減っていきます。

なので、肌のハリを取り戻すには、外からコラーゲンを足してあげる必要があります。

 

 

ハニプラ美容液には赤ちゃんの肌にたくさん含まれているⅢ型コラーゲンをサポートする卵殻膜が含まれています。

 

 

化粧水前につけることで角質を柔らかくし、化粧水の浸透を高める効果も期待できます。

 

 

 

小瓶に入っていて、スポイトも附属でついているので、旅行や出張にも持ち運びすることができます。

いちいち詰め替えすることがないので使いやすいですよ。

 

 

ハニプラ美容液で乾燥を防いで、魅力的な肌を保ちましょう♪

 

 

ハニプラ美容液の効果についてはこちらが詳しいです。

ハニプラ美容液の口コミはステマって本当?効果や評判を大暴露

-Q&A
-

Copyright© ハニプラ美容液の口コミ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.